FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ちょっとまじめなお話し 3
さて、夏風邪を引いてしまったようで、ぼんやりとした頭で第3回目です。
今回は、郵政民営化法案にまつわる利権関係を取り上げていこうと思います。

第一回にもチラッと話した通り、こういった制度が変わる場合には必ず不利益を被る人と、利益を得る人が出てきます。つまり、こういった制度に反対する人の中にはこの法案そのものの意義についてではなく、そういった自分達の利得問題から反対している人も当然に存在するわけです。当然、賛成派についても同様の事が言える訳ですね。
では、この法案が成立してダイレクトに最も困る人は誰でしょうか?

答えは簡単、現在郵政公社に居る方々となります。なぜって?それはこれまで、公務員として働けていたものが、会社員になるという事が大きな要因です。つまり、「能力が無い者は首」となる可能性が出てくると言う事ですね。
またこれまでは、仕事の出来不出来ではなく入社からの年数が重視されて役職や給与も変動していましたが、当然能力給になっていくでしょう。そうした場合、よりまじめに仕事をしないといけなくなるわけですね。これは社会人としては当然の事なのですが、これまで楽な状態にあった者からすると、非常に苦痛となりますから、郵便局員の大半が嫌がるのは当然でしょう。
でも、郵便局員が嫌がったからと言って、ではなぜ国会議員も反対にまわるのか・・・それは、郵便局の職員や特定郵便局長等、全国の郵便局員の選挙における組織票が大きくものを言っていると考えられます。
つまり、反対派の人にしてみれば、自分達を大変な状態にする法案に賛成するような人には投票したくないわけです。
そうすると、それらの後押しを失う危険性を恐れる議員としては、当然反対にまわらざるを得ない訳です。
事実、この郵政民営化法案自体は通過するだろうと予測しながらも、そういった投票者の目を見て反対に回る議員も居たそうですから、この解釈もあながち間違っては居ないでしょう。

じゃあ逆に賛成派が通ったら、誰にメリットがあるのでしょう?
当然、上記のように郵便局員が頑張るとサービスも向上するでしょうし、それによって我々の生活も良くなると思われますが、もっともメリットが大きいのは銀行と運搬業者ですね。
銀行は現在、郵便局よりも遥かに良いサービスを行いながら、売り上げを伸ばせないところは多々あります。これは実は郵貯がかなり大きく関与しているわけですよね。
つまり、「公的機関だから安心」と言う理由で郵貯に大量の資金が流入する上に、郵貯が預金保険金を支払わなくて済むシステムである為、銀行の成績が殆ど伸ばしていけない状態にあるわけです。
他にも多々理由はありますが、実際はこの理由がかなり大きいと思われます。

では賛成派の議員達はこの人達からの票を選挙で得たいために、賛成しているのでしょうか?
その答えはNOです。確かに、通ればそういった人達からの得票が多少向上するかもしれませんが・・・郵便局の組織票とは大きな違いが有ります。それは、票のサイズが郵便局の組織票の方が遥かに大きいと言う事ですね。つまり、端的に投票者がその2者だけしかないとすると、法案が通って失う票の方が得る票よりも大きいと言う事です。
だったら、どうして賛成するのでしょう?
ここは皆様に考えて頂けたらと思います。本来国会議員って何の為に何をするものかを考えて頂ければ、わかり易いかとも思います。

でもって、お次は世論です。
現在世論では、反対派の方が賛成派よりも多いと言う結果になっていますが、これは一体どうしてでしょうか?法案が優れているのであれば、こんなに反対派が出る事も無いですよね?
その理由として挙げられるのは、

1.安心してお金を預けられる場所がなくなると思い込んでいるから
2.マスコミに良く出してもらえるのは、野党だから
3.総理がアレだから

の3点が主に挙げられます。
まず1についてですが、これは実は皆さん結構勘違いしている事なんですよね。昔の人はよく「郵便局は潰れないから安心、銀行は潰れるから危険」と言われますが(うちの母もそう言っていました。まだ50代なのに・・・)、これは現在では完全な誤解です。
なぜなら、普通に銀行の口座も1000万円までであれば、銀行がつぶれたときにも保障される為です。ついでに、利子無しの口座であれば無制限で保障されると言うのが、実際です。これは、銀行がお客の預金に対して保険をかけている為で、そういった銀行ではしっかりと「1000万円までなら元本が保証されます」と謳っているはずです。
逆に言えば、そう歌ってない銀行は危険であると言う事になりますが、実際問題ほとんどありませんので、1000万円までなら、銀行であっても安心して預けられると言うわけですね。更に言うと、別に銀行だから利息が悪いと言うわけでもありません。完全に定期になりますが、新生銀行など金利1%というこの時期では信じられない利息になっていますし。

次に2についてですが、マスコミ関連です。マスコミと言うと当然視聴率を取る事が最優先課題な訳ですが、その際、与党を出すよりも野党を出して政治を批判する方が遥かに視聴率が取れるわけですよね。
これは、簡単に考えると自分の利点を説明するのは難しいのに、他人の欠点を上げるのは簡単と言う事がまず挙げられます。皆さんもそうですよね?
当然政治の世界でも、与党が自分達の政策の良い点を考え出したり説明するよりも、他者の出した案を非難する方が簡単に出来るわけです。そうじゃないと思う方は、現在のテレビに出ている議員を良く見てください。某テレビ局の生討論などでは、野党が与党を批判する時には随分と威勢が良いにも拘らず、自分達の意見を求められるとチンプンカンプン。挙句の果てには問題を摩り替える事をどんどん行っている状態です。
つまり、相手の批判を行っても問題の無い野党が思った事を言いやすいのは当然であり、その分こじ付けでも何でも周りを納得させるための理由付けをする余力が出来るわけです。
その為、批判的な野党が良くマスコミに呼ばれて意見を言うわけです。当然我々一般市民としても、批判的な事の方がわかり良い訳ですし、ましてや今回のように法案成立後の事はまだ誰も体験した事のない状態ですから、野党の言う事の方がリアリティに溢れているので、どうしても反対派が良く見えてしまうと言うのが、現状ではないでしょうか?

最後に3ですが・・・まぁね。口下手で強気なので、どうしても周りからは叩くための格好の獲物にしか見えませんよ。彼は。
法案はまともだと思いますが、どうしてもあの態度を見るとやはり人というものは味方したくは無くなるものですからね。
ついでに、総理がアレじゃなくて、もっと口の立つ人(つまり、答弁がまともに出来る人)で、人の気持ちに配慮した受け答えができれば、正直ここまでこの法案でもめる事もなかったなぁと思います。


さて、本日は長々と書きましたが、そろそろ最後のまとめに入ります。
全体的に賛成よりの意見になってしまいましたが、僕としてはもう少し国民にどうして必要なのかと言う事をアピールしていった後にした方が良いんじゃないかと言う気はします。つまり、継続審議ですね。ただ、総理がアレじゃないとこの法案を握りつぶして終了という形にならないとも限らないので難しいところです。
で、結論としては、皆様もっとこの郵政民営化法案の事を知って下さい。無論、メリットもデメリットも含めての事です。
そうして、全てを知った上でどうなった方が日本にとってこれからもっとも良い結果になるのかを想像して、賛成か反対かを決めればいいと思います。「どんな法案かわからず、賛成か反対かも決められないから周りにあわそう」では、民主主義国家の意味は全くありませんから。
政治を動かすのは、国会議員ではなく我々の総意であるということを、もう一度理解して見てください。

それでは次回は、最後に郵政民営化法案の成立後のメリットとデメリットについて軽くまとめて、一連の記事の締めくくりとしたいと思います。
ここまでお付き合い頂いた方、もう少しですので、宜しくお願いします。
【2005/07/12 23:36】 雑記 | トラックバック(1) | コメント(3) |
| ホーム | ちょっとまじめなお話し 2>>
コメント
ためになります☆
民営化のデメリットがわかんなかったので次回を楽しみにしています。。
【2005/07/13 21:19】 URL | せーじ #W4X45gAM[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/02/07 18:36】 | #[ 編集]
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/30 06:36】 | #[ 編集]
コメントの投稿











管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://reikarte.blog11.fc2.com/tb.php/40-e3778552
自らの出会い系サイト攻略法を掲載
出会い系サイトでの攻略法! 自らの出会い系サイト攻略法を掲載【2006/07/10 18:34】
§ Rei's Karte § -出会い系&コミュニティサイト診断Blog-


CATEGORY
  • 機械的サクラ撃退法 (4)
  • アフェリエイト (3)
  • 雑記 (11)
  • 評価Aのサイト (1)
  • 評価Bのサイト (3)
  • 評価Cのサイト (1)
  • 評価Dのサイト (10)
  • 評価Eのサイト (5)
  • 評価極悪のサイト (1)
  • 未分類 (0)
  • RECENT ENTRIES
  • ちょっとまじめなお話し 3(07/12)
  • ちょっとまじめなお話し 2(07/09)
  • ちょっとまじめなお話し(07/08)
  • 悪徳誘導サイトに引っかからない為に 2(07/05)
  • 近距離ナビ(07/04)
  • ピュア(07/03)
  • 現在調査中のサイト(07/01)
  • How to SEX Royal(07/01)
  • トラックバックについて(06/29)
  • スイートガーデン(06/27)
  • CALENDER
    08 | 2017/09 | 10
    S M T W T F S
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    LINKS
  • 出会い系始めよっと
  • SEARCH

    PROFILE
    玲
  • Author:玲
  • 最近体調不良で、更新ペースが数日に1回になっている玲です。とりあえず、「熱血」「ひらめき」「偵察」しか覚えていないしょぼしょぼユニットですが(某ゲームを知っている人しか知らないよね・・・)、まったりと頑張っていきます。
  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。